老人福祉センター等の再開について(利用にあたっての注意事項)

老人福祉センター等の利用について、6月14日(月)より、段階的に一部機能を再開します。

当面の間、ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。


【対象施設】

・老人福祉センター万寿苑

 電話244-6745

・十一屋生きがい交流館

 電話241-5958

・老人福祉センター松寿荘

 電話268-6757

・老人福祉センター鶴寿園

 電話298-9355

・卯辰山公園健康交流センター千寿閣

 電話222-0008


【利用できる箇所】

・入浴施設(温浴施設)、脱衣場、ロビー、特別室(利用を再開します。要事前予約)となります。

・ヘルストロン、機能回復訓練室及び大広間は引き続き、利用休止となります。

・食堂のある施設は営業を再開します。


【利用できる時間帯】

・午前9時から午後5時(通常の時間帯となります。)

・入浴施設(温浴施設)を利用できる時間帯は、午前10時から午後3時までです。

待機する場所が限られることから、午前9時30分を目安にご来館ください。また、正午から30分間は、清掃と換気のため利用できません。

・3つの密(密閉・密集・密接)を回避するため、状況に応じて、入館制限をさせていただく場合があります。


【入館時の注意】

・入館にはマスク着用が義務となります。入口で検温をし、発熱がある方は入館できません。

・入館時に氏名、連絡先等の記載をお願いします。施設内で新型コロナウイルス感染症が発生した場合に保健所等関係機関に情報提供させていただきます。

・手指消毒を済ませてから入館してください。


【利用上の注意】

館内への飲食物の持ち込みは原則不可とさせていただきます。(水分補給のみ可。)

・特別室については、定員を超える利用や下記の内容を伴う利用はできません。

 ・大きな発声を伴う活動(カラオケ、詩吟など)

 ・飲食を伴う活動等(食事会、お茶会など)

 ・接触を伴う活動(社交ダンス)

・講座については、一部内容を制限して再開します。詳しくは、各館へお問合せください。

最新記事

すべて表示

動画とちらし「健康づくりのレ・シ・ピ~夏の栄養~」配信のお知らせ

バランスのとれた食事や食生活改善に関する知識を、皆様にお届けするために、動画とちらしを作成しました。ぜひ、ご覧いただきご活用ください。 「健康づくりのレ・シ・ピ~夏の栄養~」 テーマ: お手軽にたんぱく質とビタミンB群がとれる レシピ: 五彩和え 協力: 金沢健康づくり栄養士の会 →動画「健康づくりのレ・シ・ピ~夏の栄養~」を視聴する(YouTubeへ) →レシピちらしはこちら 【問い合わせ先】

老人福祉センター等の臨時休館について(7月29日現在)

新型コロナウイルス感染拡大に伴う「ステージIV(感染拡大緊急事態)」移行により、県の要請を受け、以下の施設を臨時休館します。ご不便をおかけしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。 【休館期間】 ・令和3年7月31日(土)から令和3年8月22日(日)までの期間 【休館する施設】 ・老人福祉センター万寿苑 電話244-6745 ・十一屋生きがい交流館 電話241-5958 ・老人福祉センター

健康スタジオの臨時休館について(7月29日現在)

新型コロナウイルス感染拡大に伴う「ステージIV(感染拡大緊急事態)」移行により、県の要請を受け、以下の施設を臨時休館します。ご不便をおかけしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。 【休館期間】 ・令和3年7月31日(土)から令和3年8月22日(日)までの期間 【休館する施設】 ・健康スタジオ(金沢健康プラザ大手町東館1階) 電話233-0033 【問い合わせ先】 (公財)金沢健康福祉財団